40代50代ファッション PR

バナナリパブリックはダサい?どんなブランド?客層や年齢層を紹介!

 

「バナナリパブリックはダサいの?どんなブランド?客層や年齢層が知りたい」

 

バナナリパブリックは、シンプルで落ち着いた印象のデザインが特徴的なアメリカのファッションブランドです。

20代後半になり、若者向けの服を卒業して大人のファッションを始めようとしている人にとっても人気のブランドです。

 

大人コーデとして人気のブランドですが、実際はの客層や評判はどうなのか気になりますよね?

  • バナナリパブリックのどんなブランド?
  • バナナリパブリックの客層や年齢層は?
  • バナナリパブリックはダサい?

 

などバナナリパブリックについて知りたいことが多いはず。

そういうわけで今回は、バナナリパブリックはダサいのか、どんなブランドか客層や年齢層を元アパレル店員がご紹介していきます。

\今売れてるアイテムをチェック!/

バナナ・リパブリックランキング

バナナリパブリックはどんなブランド?

 

バナナリパブリックは、1978年にカリフォルニア州でメルとパトリシア・ゼィギラー夫妻によって設立されたアパレルブランドです。

当初は旅行用品店として、世界各地のユニークなアイテムを取り扱っていましたが、1980年代に独自のファッションアイテムの生産を開始。

 

その質の高さとオリジナリティで人気を集め、都市部の若者を中心に支持を受けました。

1983年には大手アパレルブランドGAP Inc.に買収され、中高価格帯のブランドとして、GAPとは異なる洗練されたアイテムを提供するブランドとして成長。

 

現在も世界中で多くのファンに愛されています。

 

バナナリパブリックの人気アイテムを見る

 

バナナリパブリックがダサいと言われる理由

 

バナナリパブリックがダサいと言われる理由次の3つが考えられます。

  1. トレンドとの乖離
  2. ブランドイメージの固定化
  3. マーケティング戦略の遅れ

 

トレンドとの乖離

 

バナナリパブリックは、クラシックでタイムレスなデザインを重視しています。

そのため、一時的な流行やトレンドを追うことなく、長く愛用できるアイテムを提供しています。

 

しかし、流行を追い求める若い世代からは、そのスタイルが古臭く感じられることがあるのです。

特に、ファッションが急速に変化する現代において、トレンドとの乖離が「ダサさ」と捉えられることがあります。

 

ブランドイメージの固定化

 

過去の成功を背景に、バナナリパブリックは一定のブランドイメージを築き上げてきました。

しかし、そのイメージが固定化されることで、新しい試みや変化を求める消費者のニーズに応えるのが難しくなっています。

 

特に、若い世代は新しいブランドやスタイルに対する好奇心が強く、既存のブランドイメージに固執することが「ダサさ」と感じられることがあるのです。

 

マーケティング戦略の遅れ

 

近年、SNSやインフルエンサーマーケティングがファッション業界での主流となっています。

しかし、バナナリパブリックは伝統的なマーケティング手法に重きを置いているため、新しいマーケティング手法に遅れをとっているとの指摘もあります。

 

このため、SNSを中心に情報を得る若い世代からは、ブランドの存在感が薄れ、「ダサい」との評価を受けることがあるのです。

 

バナナリパブリックのセール情報を見る

バナナリパブリックの客層や年齢層は?50代はいける?

 

実際に、「バナナリパブリック」の洋服はダサいのか?評判や口コミを調べてみました。

ブランドの年齢別のイメージは、どんな感じなのでしょうか?

 

20代の評判と口コミ

30代の評判と口コミ

上品なデザインでありながら、外資らしくビビットな色味の服があったり、
かと思えばネイビー、ベージュなどのベーシックな色味の服もたくさん取り揃えて
あります。
わたしは上半身が日本人にしてはふくよかなのですが、
バナリパの服はちゃんと前か閉まるので助かります!

(35歳/女性)

 

ワンピースやスカートが特に可愛くて、着こなしやすいです!とてもおすすめですー!!

(36歳/女性)

 

価格も安いので利用しやすく、幅広い年代で着こなせるデザインが多いです。

(34歳/女性)

 

40代の評判と口コミ

大人ファッションな感じのお店。
アウトレットにも入って居るので安く購入する事も出来ます。
本当にシンプルなので、飽きのこない感じです。

40歳女性

 

50代の評判と口コミ

 

特に気に入っていたのはデザインですね。
デザインとはいってもトップスやボトムス等はベーシックな形がほとんど
だったと記憶してます
が色合い程よくカラフルで素敵に装いができました。

51歳女性

 

「バナナリパブリック」はGAPの姉妹ブランドとして、GAPより少し大人の方へむけたアイテムをメインに取り扱っています。

そういうこともあり、40代50代の方の口コミも多くみられました。

 

結論:バナナリパブリックはダサくありません!50代まで大丈夫!

 

口コミでも見られたように、バナナリパブリックの客層は20代から50代まで幅広い年齢層の方に支持を得ています。

むしろ、40代50代の方もダサいことはなく十分に楽しめるブランドだと思います。

 

安っぽくてダサいということもなく、ベーシックで大人っぽいデザインが揃うので安心して選べるブランドだと感じました。

 

バナナリパブリックのメンズアイテムを見る

 

まとめ

 

バナナリパブリックはダサい?どんなブランド?客層や年齢層をお伝えしてまいりました。

バナナリパブリックがダサいと言われる理由次の3つが考えられました。

  1. トレンドとの乖離
  2. ブランドイメージの固定化
  3. マーケティング戦略の遅れ

 

20代から50代まで愛用されていることがわかった「バナナリパブリック」

幅広い年齢層に対応できる汎用性の高いアイテムが充実しています。

 

なので、40代50代が着ていたらダサいかな?と心配する必要はありません。

ベーシックながらもトレンド感がある「バナナリパブリック」は、アラフィフの私も愛用しているブランドです。

 

もし、大人のカジュアルコーデを探したいときは、「バナリパ」を思い出してください。

あなたのライフスタイルに合った好みのものがきっとみつかりますよ。

 

バナナ・リパブリック今売れてるランキングを見る

 

https://ario-kawaguchi.jp/what-should-i-wear-in-my-50s/

https://ario-kawaguchi.jp/commuting-clothes-mail-order-brand/

【センスのいい喪服】50代向けのオールシーズン着れるおすすめブランド!喪服は、大人の女性のたしなみとして用意しておきたい必須アイテムです。 必要なときは突然訪れるもの、いざとなったとき適当に選んで居心地が悪くならないようオールシーズン対応の喪服を準備しておくと安心ですよね。 親族で撮る集合写真もありますし、適当に選んで痛い喪服姿を残すのは避けたいものです。...

https://ario-kawaguchi.jp/ceremony-suit-brand/

https://ario-kawaguchi.jp/where-to-buy-suits-for-women-in-their-50s/

 

テキストのコピーはできません。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.